FC2ブログ
来てくれてありがとう
プロフィール

藤咲花梨

Author:藤咲花梨
日々まったりと…。
なんくるないさぁv
のんびりつぶやいてます。

何はなくとも歌うこと!!
アニソン、アニメや漫画を
こよなく愛する
ちみっこであります。
ポニョに似てるらしい?!
詩を書くこともあります。
最近はカラオケが楽しくて♪
カラオケブログが多いかも(笑)



カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
風の吹くまま気の向くまま。 歌うことが好きなので、歌に関すること。 あと、詩を書くのも好きなのでぼちぼち書いてます。
2020/05  123456789101112131415161718192021222324252627282930 2020/07
2013/09/10 - Tue - 12:43
ツレがうつになりまして。
昨日、部屋の掃除が終わった後、まったりしてたので。
姉と一緒に録画してもらってた映画を見ました。
見たのは、以前から大好きで愛読していた本の実写化。

「ツレがうつになりまして」

漫画家の細川 貂々さんのご主人(ツレ)が、実際うつになってから、
寛解(症状が落ち着いて安定した状態)するまでを描いたものです。
うつ病って今でこそ本当に良く聞く言葉なのですが。
その実態を把握してる人はどのくらいいるのでしょうか。
貂々さんも、実際、その知識はほとんどなかったそうです。
面白かったのはうつ病は宇宙カゼって表現でしたね(笑)
それくらい、未知のものでどうしたらいいか、わからない謎なもので。

映画は多少脚色はされてますが、原作の内容はしっかり描かれていて。
主演の宮崎あおいさんと、堺正人さんお二人に見入ってしまいました。
丁寧に作られていて、すごくいい雰囲気の映画だったと思います。
うつを知らない人に、もっとうつのことを知ってもらいたいという切なる願い。
そして、ありのままのその人を受け入れるということの難しさ。
改めて、理解を深められた気がします。人間は生きてるだけで素晴らしい。


あなたはあなた そのままでいいんだよっていえたら素敵ですね。

*花梨*
スポンサーサイト



   Edit
CATEGORY : 花梨的日常~日々徒然~  *  TRACKBACK : 0  *  COMMENT : 4
 COMMENT 
1. 無題
鬱病というと、どうしても特殊な病気と思いがちなのですが、残念です。
こういった映画で、だれでも、前ぶれなくやってくるものだというのを
広く認知できたらいいなぁと思いました。
2013/09/10 - Tue - 12:52 *   *  Edit
2. ☆はるかさん☆
ほんと、そうですよね。
正しい知識を持っておくことって大事ですね。
たくさんのことに知ってもらいたいってあたしも思います。
誰にでも起こりうることなのだから…ね。
2013/09/10 - Tue - 21:38 *   *  Edit
3. こんばんは
お久しぶりです。
私の母もうつ病です。こんなに身近にいると、正直こちらの方がうつ病になりそうなくらい気が滅入ります。
あなたはあなただと割りきれればいいですが、今まで普通の母を見ているからこそ、今の母に苛立ってしまいますね(^^;
うつ病とは難しいモノです。
2013/09/10 - Tue - 22:08 *   *  Edit
4. ☆魅紗姫さん☆
どうも、おひさしぶりです!
コメントありがとうございます(^-^)
いざ、自分の身の回りの人が…となると。
元気な時を知ってる分だけに…回りの人も本当につらいのですよね。頭でわかっていても。
映画の中でも、主人公ハルがツレさんへの苛立ちや、ジレンマに悩むシーンがありましたし。
原作はもっと赤裸々な思いが綴られてました。

あたしも、関わった経験がないわけではないので、お気持ち少しだけわかります…。
2013/09/11 - Wed - 01:01 *   *  Edit






管理者にだけ表示を許可する   
TRACKBACK
TRACKBACK URL
<%trackback?url>
カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
お世話になってます
おたよりはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter
更新をお知らせします
ブロとも申請フォーム
検索フォーム
QRコード
QR