FC2ブログ
そよ風に吹かれて
風の吹くまま気の向くまま。 歌うことが好きなので、歌に関すること。 あと、詩を書くのも好きなのでぼちぼち書いてます。
人はほめられて育つもんだと。
ひさびさに、つぶやいてみたりもそもそ動き出してる花梨です。
何か停滞すると、もとのペースに戻すのはなかなか…なんだなぁ。
まぁ、ゆったりまったりで行こうかな^^そうすることにしよう。
つまり、あたしの場合は、続けてることはなるべく間を空けないよう
にしたほうがいいみたいだわ(笑)

さて、タイトルに書いたけど…人ってやっぱりほめられて育つものだと思う。
なんだろう、みんなほめるってあんまりしないよね。ほめるって難しい?
「そんなことだからだめなんじゃない。」「それくらいできなきゃこまる。」
「それくらいできてあたりまえ。」「なんでこんな簡単なことできないの?」
なんか、そんなような言葉を周りで本当によく聞く気がするんですよ。

ちょっとでも、がんばったところは「がんばったね。」って言ってもいいのでは?
もちろん、改善するべき点があるなら、それは言ってあげないといけないけど。
まずは、その人のがんばりほめてあげてからでも遅くないわけでしょう?
人を育てるって自分はまだそんな余裕はないけど。自分が何かを教えるなら。
かならず、そうする。その人の、できてるところを見てあげたいって思う。

あれもできてないこれもできてない、そんなことを言われるだけでは…。
人はがんばる気力をなくしてしまうと思う。それで、奮起して力にできるならいい。
たいていは、奮起する前に自信を失ってへこたれてしまうんじゃないかしら。
くやしさをエネルギーとバネに変えられる人は多くない気がするんですよ。

人を育てる人は…それくらいできて当たり前って考えをちょっと見直してみてほしい。
最近、テレビでも人をほめるスキルってのは取り上げられてるから、気にしてみてほしい。
それが…不器用で、へこたれながら生きてきたあたしの…ささやかな願いです。

*花梨*
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://fujihana22.blog.fc2.com/tb.php/559-54653d02
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック