FC2ブログ

そよ風に吹かれて

風の吹くまま気の向くまま。 歌うことが好きなので、歌に関すること。 あと、詩を書くのも好きなのでぼちぼち書いてます。

Entries

表裏一体。

カラオケの精密採点で、高得点が出る歌。

人が聴いて、心地よい、好きだと感じる歌。

この二つは、ベクトルが違うのだろう。

前者は、機械に聞いてもらう歌い方で。

後者は、人に聞いてもらう歌い方だから。

両者は平行線でまじりあわないのか。

いやいや、それは違うと思う。

精密採点の練習をすることによって自分は。

歌って楽しいだけじゃダメなんだと再確認した。

人に聴いてもらう歌を歌うためには、テクニックが必要。

基礎を固め、思い描く歌を歌える力を付けるのに。

これは、必要な基礎練習なんだって思えた。

パラメータで数値化して目に見えることで。

自分の力がどれくらいなのかが知れるということ。

 

では、採点で100点を取れたならば。

思い描く歌が歌えてるのかというと、それも違うと思う。

相手は機械だから、歌の心は数値化してくれないから。

不自然な歌い方をしてても、機械の基準を満たせば点が出る。

そういうものだと、いろんな人の記事を読んで自分も知った。

 

この両者はコインの裏表なんだと思う。

たぶん、精密採点の音程バーだけ見てても

それだけでは、気がつかないことがあると思う。

だけど、ただ歌って気持ちがいいだけでも気がつかない。

だって、自分がどの辺にいるのかもわからないから。

わからないまま、やみくもに歌ってても自己満足なだけ。

どちらが欠けても、歌は上手くならないんだろう。

 

精密採点を始めたとき…。

両手両足に枷をはめられた。

そんな不自由感があった。

今まで気ままに自由に歌ってたから。

音が外れる、ひっくり返る、なんだか不自然…。

そして、その枷をはめたままの歌い方が。

自分には合わなくて、ものすごくイライラした。

それでも、一生懸命がんばって練習してみた。

採点はなっかなか上がらなくて、向いてないやと。

何度も何度も思った。採点なんかもういいやって。

そんな時、音程バーを消してコラボで歌ったとき。

すごい、解放感と気持ちよさ、心の軽さを感じた。

採点バーを見ながら歌って、上手く歌えなかった曲も。

不思議と何かを乗り越えたように、すっと歌えた。

その一番がDaybreakerです。あれは、本当に宝物♪

そして、その心地よさを胸に、また、採点に向き合っていく。

 

重い枷を背負いながら、日々たゆまない努力をしたことは。

絶対絶対無駄ではない!!むしろすごい力がついてる!!

枷から解放されて、自由に歌ったときに…その力は。

いかんなく発揮されてると思う。あたしはそう思う。

だから、歌唱力がついてこないってことは絶対ないと思う。

 

表裏一体、指でコインをはじいてみて。

音程バーで練習したり、はたまたコラボで録音してみたり。

それを繰り返していきながら。楽しみながら。

ちょっとずつ、ちょっとずつ歌って行こう。

遠回りしてでも、それが大好きな歌が上手くなる近道。

 

難しいことはわからないので、思いっきり精神論だけど(笑)

カラオケ★バトルで高得点が出せる人は、何倍も何倍も。

この相互練習を…繰り返した結果なんだと思う。

自分はまだまだ93点ですが。それが自分。当然の点数で。

機械さんと仲良くは…まだまだなれてないれども。

それでいいと思ってます。ちょっとずつ上げいくんだから^^

 

*花梨*

スポンサーサイト



コメント

1. 気持ち、分かります(^^) 

歌っている時の「解放感」と「心の軽さ」。
動画を録る時よりも練習の方が気持ち良く歌えたりとか、結構あります。最近はアドバイスを下さる方もいらっしゃるので、変に色々意識し過ぎたりが返って逆効果になってしまったりと、時々公開曲というものに思い悩んでしまう事もしばしば…(^^;;

花梨さんが教えて下さったDaybreakerは、私にとってお守りのような曲なんです。

私も公開はしてませんが、よくコラボで練習してマイページアップして、後で自分の歌を聴いてみたりとかしてます。上達したいとは思うのですがなかなか(^^;;
でも少しずつでも変化というか、進化していけたらなという願望はありますね(^^)

2. うむうむ。 


花梨さんの努力が伝わってきますね!
極限まで極めるとなると
機械による採点と人による評価は違うと思いますけど
ある程度までは重なる部分が大きいはずですよね!
だから精密採点を見て努力することは
必ず実力向上につながると私も思います。
とはいえ、一番のコツは楽しみながら続けることですよね!
私も頑張りたいと思います。
ファイトー。
  • いるか25 
  • URL 
  • 2016年05月19日 18時31分 
  • [編集]
  • [返信]

3. そうなんですよ!! 

>ソ ソ ノさん
やっぱ、ある意味プレッシャーなんでしょうね。
ずれたらいけない、外したらいけないってね。
そうそう!ソソノさん、意識しすぎてってめっちゃわかりますよ。それが言いたかったの。

ですよね、コラボで歌わせてもらってから。
自分で歌ってみるとか、あたしも今やってますv
やっぱ、お手本の人と一緒に歌うとすごく練習になるなぁって思いました。
ソソノさん、十分素敵な歌声してますよおvv
地道にちょっとずつ。でも、ちゃんと進歩はしてると思います。お互い楽しみながら歌っていきましょね。

4. Re:うむうむ。 

>いるか25さん
いるかさん!!ありがとうー^^
なんか、言いたいことをダイレクトにぶつけちゃった(笑)とりとめないかもしれないけど。
受け止めて、コメントしてくださって感謝です。
ほんと、極めるまではとてもじゃないけど。
無理だろうなぁって思ってるけど。
それでも、ここまでは行きたいって目標はありますよね。精密採点はほんと、唱いう自分のスキルアップにはとてもいいと思ってるし。日記に書いてるほどは、そんな嫌いとかじゃないんですよ?(笑)ちょっとずつ点も上がって来てるしね。
そうそう、何よりも楽しみながら行きましょう。
もっとね、自由に素直に、歌を楽しんでいいんじゃないかなぁって思っています。
今度また、ボカロの歌教えてくださいね。
おたがい、がんばりましょうねぇ。

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

トラックバック

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

左サイドMenu

来てくれてありがとう

プロフィール

藤咲花梨

Author:藤咲花梨
日々まったりと…。
なんくるないさぁv
のんびりつぶやいてます。

何はなくとも歌うこと!!
アニソン、アニメや漫画を
こよなく愛する
ちみっこであります。
ポニョに似てるらしい?!
詩を書くこともあります。
最近はカラオケが楽しくて♪
カラオケブログが多いかも(笑)



最新記事

右サイドメニュー

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

お世話になってます

おたよりはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter

更新をお知らせします

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

QRコード

QR