FC2ブログ

ふたりぼっち

 

夜空にぽっかり 浮かぶ三日月
星の見えないこの都会で
窓辺から見えるのは 貴方だけ
それは静かな夜だった
 

夜空には数え切れないほど星が
瞬いてるというのに
貴方は ひとりぼっち
この街も数え切れないほど人が
あふれかえっているのに
私も ひとりぼっち
貴方と私 ちょっと似てる
 

ベランダに出て 空を見上げた
ひとりの私と ひとりの貴方
ふたりあわせて ふたりぼっちね
 

住みなれた土地を離れて
知らない街で 不安だった
だけど 貴方が見ててくれるなら
この街でもがんばれそう
明日は きっと笑顔になるわ
三日月にそっと 微笑んだ

 

***************************************

このブログは詩を紹介するというスタンス、忘れてませんよ。

ひさしぶりに、書きためたものを紹介してみたいと思います。

これは、最初三日月と聞いて書いてみた詩なんですね。

初めて都会で一人暮らしを始めた、女の子って感じでしょうか。

詩の内容から、三日月っていうよりも。

ふたりぼっちって言葉が、なんとなくぴったり来る気がして。

タイトルは「ふたりぼっち」になりました。


*花梨*

 
ぽちっとよろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト



来てくれてありがとう
プロフィール

藤咲花梨

Author:藤咲花梨
日々まったりと…。
なんくるないさぁv
のんびりつぶやいてます。

何はなくとも歌うこと!!
アニソン、アニメや漫画を
こよなく愛する
ちみっこであります。
ポニョに似てるらしい?!
詩を書くこともあります。
最近はカラオケが楽しくて♪
カラオケブログが多いかも(笑)



カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2016/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
お世話になってます
おたよりはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter
更新をお知らせします
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示