FC2ブログ
そよ風に吹かれて
風の吹くまま気の向くまま。 歌うことが好きなので、歌に関すること。 あと、詩を書くのも好きなのでぼちぼち書いてます。
ひとつ壁を超えられたかな。
歌が上達するには自分の録音した声を聞くというのが大事だと。
そういう話をよく耳にしますね。これは、たぶん間違いないと思う。
DAMともで遊ぶようになってから、幾度となく自分の声を聞きました。
恥ずかしながら合唱もやってたので、多少歌唱力には自信があると…。
思っていた自分、激しく打ちのめされましたね。そりゃもう、ぽっきりと。
それまでは、気持ちよく歌えて満足!!で終わってたことがよくわかりました。
目標は高く ←こちらの記事でもちらっと書いてるのであわせてご覧ください。
DAMの録音機能は本当に素晴らしいです。細かい音のズレまで如実に…。
なんていうか、歌っては悶え…首をかしげ…声の出し方から疑問を抱いたり。

そして、気がついたのが有料コース申し込む前の採点情報が出ない状態のが。
納得いく歌声をしてたってことです。これはどうしたことなんだろう。
たぶん、採点的には90点にも満たない気がするんですよね、はい。
音程バーが表示されるようになってから、妙なスランプ感がありました。
なんだか、ちょっとこう突き抜けられない壁みたいなのがね。

思うに音程バーが目に見えることが弊害で…途中で音程修正してみたり。
そうそう、変に声が裏返ってしまったり…なんてのも目立つようになってしまった。
ロングトーンの長さのタイミングとか、妙に不自然になってしまったり。
風の谷のナウシカがそうです。もう、苦笑いですね。どこまで伸ばすのよ?みたいな。
結果的に曲として、綺麗にまとまってないからなんじゃないからではないかなぁ。
気持ちよく歌って満足しちゃいけないけど、大事なものは捨てちゃいけない気がします。
90点以上出すの目標で頑張ってきたけど、90点出たからって納得いくわけじゃない。
たぶん、高得点出しつつ…いい歌を歌うってのはめちゃくちゃ難しいんだなぁと。
あれですね、とっても素敵な歌を歌う歌手の方でも、採点したらあれれれ?みたいな。

昨日歌ってみて、ひとつ何か吹っ切れた感がありました。気持ちよかった。
つまり、気持ちよく歌うことを忘れず…クオリティをちょっとずつ上げていこう。
やっと自分で自分の歌声を聞いて少し納得できた気がします。
調子乗って、公開しまくってすみません。普段はあんな連発しません…。
そう、気持ちよく歌えて満足できて嬉しかったんです。どうか、ご理解ください♪

ちなみに、声量のコントロールと抑揚はやっぱり、それほど上手くないみたいです(笑)

*花梨*
スポンサーサイト