FC2ブログ
そよ風に吹かれて
風の吹くまま気の向くまま。 歌うことが好きなので、歌に関すること。 あと、詩を書くのも好きなのでぼちぼち書いてます。
日記を続けること。
なかなか、持続力が弱いあたしなので日記もマイペースです。
今まで書いた日記を振り返って見て、いろいろ気がつきました。
自分、結構引き出し用意していろいろやってたじゃないか…ね?
そんな花梨さん、今月ちょっと日記頑張る月間目指します。
って、結構何回かそういうこと言うてる気がしますけどね。
自分の世界をもっと広げたいなぁって思ったんですよ。

見てくれてる人が居るってのもすごい、原動力になるから。
いつも見てくれてる人にありがとう。がんばって日記書きます☆

*花梨*
スポンサーサイト



*かもめと少女*
かもめと少女

そよ風の吹く 岬に一人
小さな少女が 立っていた
遥か高い空を 仰いでいると
一羽のかもめが舞い降りた

かもめ お前はどこから来たの
少女はかもめに問いかけた
僕は君に会うために
海を越えてきたのだと
白いかもめはささやいた

どうして私のところへ来たの
そんなことは聞かないけれど
あなたは私の友達になってくれる?
少女はそっと手を伸ばす
かもめはそれに答えるように
小さなその手に舞い降りた

寂しい時は僕を呼んで
いつでも飛んできてあげる
白いかもめがささやけば
少女はにっこりほほえんで
こくりと小さくうなづいた

そうさ 今日から僕らは友達
君は ほら もう一人じゃない

****************************************

めっちゃ久しぶりですが、詩の更新でございます。
今回は過去の作品から「かもめと少女」です。
「かもめ」というお題に沿って書いてみました。
物語というよりは、一枚の絵を思い描いた感じですね。
さわやかなテイストに書き上げるのが目標でした。

*花梨*