FC2ブログ
そよ風に吹かれて
風の吹くまま気の向くまま。 歌うことが好きなので、歌に関すること。 あと、詩を書くのも好きなのでぼちぼち書いてます。
ツナグ。
今日は、図書館にあったから興味あって借りてきた「ツナグ」を読んでみました。
以前映画が公開されてて、姉が見に行ってすごくよかったって言ってました。
どんな話なのかなぁってちょっと気になったんですよねぇ。

死んでしまった人と一度だけ会うことができるなら…。
そんな仲介をやってくれるのが「ツナグ」と呼ばれる仲介者。
話は、何話かのオムニバス風であるものの、話全体の謎もあって。
最後はツナグの仕事を引き継ぐ少年の視点から物語を追いかけていく…。
もう一度、会いたい人は誰ですか。会って何を伝えますか。
会えて良かったと思えるのか。会わなければよかったと思うのか…はたして。

決して劇的な展開があるわけでもなく、静かな静かな話です。
でも、すごく心にぐっとくるものがありました。深いテーマだなぁ。
ぜひ、映画も見てみようと思いました。見る機会があるといいなぁ。


ツナグ (新潮文庫)/新潮社
¥680
Amazon.co.jp

*花梨*

スポンサーサイト